« ケビン・マグヌッセン、ルノーに接近の報 | トップページ | マクラーレン、VWから新ディレクター獲得 »

2016/01/15

苦境パストール・マルドナド、先行き見通せず

Pastor Maldonado (C)Lotus F1 Team
拡大します
昨季所属したロータス・チームから、チーム買収を経て今季はルノー・チームのレースドライバーに決まっていたパストール・マルドナド(30歳:ベネズエラ)だが、どうも先行きが怪しくなってきたようだ。

南米ベネズエラ唯一のF1ドライバーとして、マルドナドには同国から多くの支援を受けているが、中でも最大のスポンサーが国営石油会社である『PDVSA』で、これまでもウィリアムズ・チームやロータス・チームに対し巨額の援助を行っていたとされる。
しかし近年同社の経営状況が悪化したとみられ、去年から契約した金額の払い込みが遅れているとの噂も聞かれていた。

最悪の場合、今季のレースシートを失う可能性も考えられ、その場合には前マクラーレンのケビン・マグヌッセンが有力候補に挙げられている。

|

« ケビン・マグヌッセン、ルノーに接近の報 | トップページ | マクラーレン、VWから新ディレクター獲得 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/63069333

この記事へのトラックバック一覧です: 苦境パストール・マルドナド、先行き見通せず:

« ケビン・マグヌッセン、ルノーに接近の報 | トップページ | マクラーレン、VWから新ディレクター獲得 »