« アロンソ(マクラーレン)、F1カレンダー拡大を容認 | トップページ | ロン・デニス/CEO、エクレストン氏の後継に持論展開 »

2016/01/07

シューマッハ・ジュニア、悩む今季の「進路」

N.Rosberg & Mick Schumacher (C)Mercedes Motorsports
拡大します
依然としてリハビリテーション生活が続くミハエル・シューマッハ氏だが、その一方、子息であるミック・シューマッハ(16歳:ドイツ)は着実に成長を遂げているようだ。

ミックは昨年F4でシングルシーター・デビューを果たしているが、今季はヨーロッパF3選手権へのステップアップが期待されている。
そこで注目になっているのがその所属チーム。
父親はかつてフェラーリ(イタリア)と共にメルセデス(ドイツ)とも深い関係があり、これと同様に子息であるミックにも両陣営から熱い視線が送られているとのことだ。

メルセデス・モータースポーツが直にミックの家族とコンタクトを取ったと伝えられる一方で、フェラーリ系とされるプレマ・チームもミックのパーソナル・マネージャーであるサビーネ・ケームと交渉しているという。
結論は今月中旬にも出される見込みだ。

|

« アロンソ(マクラーレン)、F1カレンダー拡大を容認 | トップページ | ロン・デニス/CEO、エクレストン氏の後継に持論展開 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/63018910

この記事へのトラックバック一覧です: シューマッハ・ジュニア、悩む今季の「進路」:

« アロンソ(マクラーレン)、F1カレンダー拡大を容認 | トップページ | ロン・デニス/CEO、エクレストン氏の後継に持論展開 »