« レッドブル・レーシング、2016年新チーム・ロゴを発表 | トップページ | デ・ラ・ロサ、「マクラーレン・ホンダ2016年復活」に懐疑的 »

2016/01/05

アラン・プロスト氏、ルノー・チーム代表に意欲

Alain Prost (C)Williams F1
拡大します
ついに2007年以来となるワークス参戦としてのF1復帰を発表したルノーだが、しかしまだ具体的な体勢の発表には至っていない。

これまでのところレースドライバーにはロータス・チーム時代に発表されたパストール・マルドナド(30歳:ベネズエラ)とジョリオン・パーマー(24歳:イギリス)というラインナップが踏襲されるものと理解されているが、チーム運営に重要な影響力を及ぼすチーム代表に注目が集まっている。

これについてフランスのメディアは、おそらくカルロス・ゴーン/CEOの心中には過去4回のタイトル獲得を果たしたアラン・プロスト氏があるのでは、と推測しているようだ。
過去には自身のF1チームを運営して挫折した経験を持つプロスト氏だが、ルノーとはアンバサダーを務めるなど長く良好な関係を維持していた有力候補であるのは間違いないところ。
また自身も代表就任に意欲をみせていると伝えられる。

|

« レッドブル・レーシング、2016年新チーム・ロゴを発表 | トップページ | デ・ラ・ロサ、「マクラーレン・ホンダ2016年復活」に懐疑的 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/63006492

この記事へのトラックバック一覧です: アラン・プロスト氏、ルノー・チーム代表に意欲:

« レッドブル・レーシング、2016年新チーム・ロゴを発表 | トップページ | デ・ラ・ロサ、「マクラーレン・ホンダ2016年復活」に懐疑的 »