« メルセデスAMGチーム、2シフト体制を検討中 | トップページ | レッドブル、新カラーリングを2月17日に発表 »

2016/01/22

レッドブル、思わぬ『罰金制裁』科せられる

Redbull Snow Event (C)Redbull Racing
拡大します
ルノー・スポールとの「エンジン・バトル」にもけりが付き、心機一転新シーズンに意気込みを高めたレッドブルだが、思わぬところで躓きをみせてしまった。
というのも、オーストリアの自治体から3万ユーロ(約384万円)の罰金を科せられてしまったからだ。

これは地元オーストリアでのプロモーション活動の一環として、傘下チームであるトロ・ロッソのマックス・フェルスタッペンの手によりキッツビューエルのスキーコースで行った雪上F1デモ走行に対するもの。
これが事前に当局の許可を得ていなかったとして罰金を言い渡されたという。
当局によればこうした場合、環境に配慮していることを事前に申請し許可を得る必要があったということだ。

イベントには約3,500人もの熱心なファンが駆け付けたということだが、シーズン早々とんだ形で水を差された恰好となった。

|

« メルセデスAMGチーム、2シフト体制を検討中 | トップページ | レッドブル、新カラーリングを2月17日に発表 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/63101437

この記事へのトラックバック一覧です: レッドブル、思わぬ『罰金制裁』科せられる:

« メルセデスAMGチーム、2シフト体制を検討中 | トップページ | レッドブル、新カラーリングを2月17日に発表 »