« ハミルトン(メルセデス)、「ラウダとの距離感じてた」 | トップページ | ジョン・サーティーズ氏、大英帝国勲章第三位に輝く »

2016/01/01

フェラーリはレッドブルの競争力を警戒してた

Ferrari V6 Engine (C)Ferrari S.p.A
拡大します
一時は有力とみられていたフェラーリ・チームによるレッドブル・レーシングへのエンジン供給だが、レッドブル側が最新スペックの供給にこだわったため最終的に破談になったと伝えられている。
これについてフィアット/フェラーリ・グループの総帥セルジオ・マルキオンネ会長は、次のようにその舞台裏を明らかにした。

「F1におけるフェラーリの目標は言うまでもなくわれわれフェラーリ・チームの手でタイトルを獲得することにある。
しかしもしもシャシー面でわれわれより優位に立つようなチームに同じエンジンを供給するとなれば、われわれ自身が脅かされることになるではないか。
それはわれわれにとって脅威であって、供給にメリットはない。
彼らがメルセデスを打ち破ろうとするのは勝手だが、共同でそれに当たろうとは思わない」

2015年、フェラーリはザウバーとマノー・マルシアにエンジンを供給したが、いずれもレッドブル・レーシングとは比べものにならない戦力だった。

|

« ハミルトン(メルセデス)、「ラウダとの距離感じてた」 | トップページ | ジョン・サーティーズ氏、大英帝国勲章第三位に輝く »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/62979588

この記事へのトラックバック一覧です: フェラーリはレッドブルの競争力を警戒してた:

« ハミルトン(メルセデス)、「ラウダとの距離感じてた」 | トップページ | ジョン・サーティーズ氏、大英帝国勲章第三位に輝く »