« パット・シモンズ氏、「2017年の改訂先送りすべき」 | トップページ | マクラーレンの新型車発表はテスト前日に »

2016/01/19

ルノー、『PDVSA』の「スポンサー問題」を否定

PDVSA/Lotus Renault (C)Lotus Team
拡大します
今季ルノー・ワークスチームへと衣替えすることが決まっている旧ロータス・チームだが、去年の段階ですでに契約を完了したドライバー・ラインナップに不安の声が聞かれている。

これは、引き続き同チームのレースドライバーに指名されたパストール・マルドナド(30歳:ベネズエラ)について、同選手を支援する母国ベネズエラの国営石油会社『PDVSA』に経営状態悪化が伝えられているもの。
近年続く原油価格の低下もあり、すでに昨年の段階からスポンサー資金の払い込みが遅れていると指摘する関係者もいる。

しかしこれについてルノー・スポールのスポークスマンは、「PDVSAについていろいろな噂が流れているのはわれわれの耳にも入っている。
しかしそれらはみな無責任な憶測に過ぎない。
われわれはロータス・チーム時代に彼らと合意したものが現在もそのまま生きていると承知している」と、噂を否定。

しかし巷ではすでにマルドナドの解任を見据え、後任ドライバーに前マクラーレンのケビン・マグヌッセン(23歳:デンマーク)の名前まで挙げられている。

|

« パット・シモンズ氏、「2017年の改訂先送りすべき」 | トップページ | マクラーレンの新型車発表はテスト前日に »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/63087884

この記事へのトラックバック一覧です: ルノー、『PDVSA』の「スポンサー問題」を否定:

« パット・シモンズ氏、「2017年の改訂先送りすべき」 | トップページ | マクラーレンの新型車発表はテスト前日に »