« F1復帰ルノー、猫(イルモア)の手も借りる | トップページ | コリン・コレス氏、ハースF1の前途を憂慮 »

2015/12/07

トロ・ロッソ、来季レースドライバー安泰を表明

STR Duo (C)Scuderia Toro Rosso
拡大します
レッドブル・レーシングとは異なり、来季ルノー・エンジンから再びフェラーリ・エンジンへとパワーユニットの変更が行われるスクーデリア・トロ・ロッソでは、公式サイトであらためて声明を発表、来季のドライバー・ラインナップに変更がないことを表明した。

再びフェラーリ・チームとのパートナーシップがスタートするニュースは、『トロ(雄牛)とカヴァリーノ(跳ね馬)が再び同じ厩舎に』というセンスある言い方で表現。
注目のスペックについては「2015年の最新仕様を搭載する」としている。
フェラーリ製のパワーユニットは今季著しく改善されていて、実際ベッテルが3勝、コンストラクターズ・ランキングではメルセデスAMGに続く2位を獲得している。

またドライバーについてもより経験を積んだ二人の若者フェルスタッペン&サインツに期待するとした。
これまでフェラーリはザウバーやハースF1など、エンジン供給に際し自チームのドライバーを派遣するケースが多かった。

|

« F1復帰ルノー、猫(イルモア)の手も借りる | トップページ | コリン・コレス氏、ハースF1の前途を憂慮 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/62822518

この記事へのトラックバック一覧です: トロ・ロッソ、来季レースドライバー安泰を表明:

« F1復帰ルノー、猫(イルモア)の手も借りる | トップページ | コリン・コレス氏、ハースF1の前途を憂慮 »