« 走行距離6,020km以上、ラップ数1,084周以上に及ぶテストを実施 (ピレリ) | トップページ | レッドブルに『タグホイヤー』バッジの可能性浮上 »

2015/12/03

チーム代表が選んだ今季ベストドライバーもハミルトン

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
F1チーム代表による今シーズンのベストドライバー選出が行われ、ここでも今季タイトル獲得を果たしたメルセデスAMGチームのルイス・ハミルトンが選ばれた。

これはイギリスの専門誌『オートスポーツ』が毎年行っているもので、圧倒的な評価で1位となったチャンピオン・ハミルトンに続く2位になったのは、ランキング2位のロズベルグ(メルセデス)ではなく3位のベッテル(フェラーリ)のほうだった。

3位はロズベルグ、4位新人のフェルスタッペン(トロ・ロッソ)、5位クビアト(レッドブル)、注目されるのは、6位には戦闘力を欠いたマシンでランキング17位に留まったアロンソ(マクラーレン)がそれでも入っていることか。
以下、7位ボタス(ウィリアムズ)、8位ペレス(フォース・インディア)、9位リカルド(レッドブル)、そして10位がライコネン(フェラーリ)となっている。

ちなみに2014年は1位ハミルトン、2位アロンソ、3位リカルドだった。

|

« 走行距離6,020km以上、ラップ数1,084周以上に及ぶテストを実施 (ピレリ) | トップページ | レッドブルに『タグホイヤー』バッジの可能性浮上 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/62797103

この記事へのトラックバック一覧です: チーム代表が選んだ今季ベストドライバーもハミルトン:

« 走行距離6,020km以上、ラップ数1,084周以上に及ぶテストを実施 (ピレリ) | トップページ | レッドブルに『タグホイヤー』バッジの可能性浮上 »