« ミカ・ハッキネンの子息、カート断念 | トップページ | モンツァ、イタリアGP開催継続に光明も »

2015/12/20

浜島裕英氏(元BS)、来季は国内レース現場に

浜島 裕英 (C)Ferrari S.p.A
拡大します
元ブリヂストンタイヤの技術者で、同タイヤのF1参戦時期にはプロジェクト・リーダーとして陣頭指揮を執った浜島裕英氏が、2016年は日本国内の有力チームである『セルモ』の総監督に就くことが明らかにされた。

同チームは著名エンジニアとして鳴らした佐藤正幸氏代表を務める陣営で、現在は国内トップカテゴリーであるスーパー・フォーミュラや人気のスーパーGT等に参戦している。

浜島裕英氏はブリヂストンタイヤ退社のあとフェラーリ・チームでタイヤ関連のエンジニアを務めたあと今季は主に解説者として活動していてこれが2年ぶりのレース現場復帰となる。
なお同氏はF1時代から国内レースにも可能な限り足を運ぶなど、日本のモータースポーツ界にも十分な知識を持っているのは間違いないところ。

|

« ミカ・ハッキネンの子息、カート断念 | トップページ | モンツァ、イタリアGP開催継続に光明も »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/62902644

この記事へのトラックバック一覧です: 浜島裕英氏(元BS)、来季は国内レース現場に:

« ミカ・ハッキネンの子息、カート断念 | トップページ | モンツァ、イタリアGP開催継続に光明も »