« マノー・マルシア、「来季何も決まっていない」 | トップページ | ルノー、「王者メルセデス並予算」の裏に »

2015/12/09

メルセデスAMG、スパイ行為でエンジニア告訴

Mercedes 3 Pointed_Star (C)Mercedes Motorsport
拡大します
メルセデスAMGチームが、同陣営からフェラーリ・チームに移籍するエンジニアがF1パワーユニットに関する重要なデータを入手したとして告訴したことがわかった。

これはアメリカの経済通信社『ブルームバーグ』が報じたもので、それによればこのエンジニアは「メルセデスAMG・ハイパフォーマンス・パワートレイン社」に勤務、移籍に伴い今年のハンガリーGP時点のエンジンやレースに関する種々のデータを不当にコピーし、フェラーリ・チームに伝えようとしたというもの。

メルセデスAMGはこのエンジニアを告訴すると同時にフェラーリを含め、他のいかなるチームへの移籍もストップするよう裁判所に仮処分の執行を訴えている。

|

« マノー・マルシア、「来季何も決まっていない」 | トップページ | ルノー、「王者メルセデス並予算」の裏に »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/62834726

この記事へのトラックバック一覧です: メルセデスAMG、スパイ行為でエンジニア告訴:

« マノー・マルシア、「来季何も決まっていない」 | トップページ | ルノー、「王者メルセデス並予算」の裏に »