« フェラーリ社長、「最新スペック供給は無理」 | トップページ | ミディアムとソフト、シーズン中でラップが最短の部類に入る反時計回りのサーキットに登場 (ピレリ) »

2015/11/10

ルノーのロータス買収、最終戦アブダビで発表との見方

Renault Team motorhome (C)Renault F1 UK
拡大します
基本的合意までは伝えられたものの、その後の進展がみられないルノーによるロータス・チーム買収問題だが、ここに来て最終戦アブダビGP(11月29日決勝)の場で正式発表されるのでは、との見方が広まっている。

同チームが本拠を置くイギリス・エンストンのファクトリーでは、すでにルノーのスタッフが活動をスタートさせたと伝えられる一方で2016年末までもう1年ロータス・チームとして参戦を続けさせるとの報道もあり、パドックの見方も2分されたままだ。

いずれの場合でも2016年シーズン、同チームは現在のメルセデス・エンジンからルノー製のパワーユニットにわずか1年で戻るのは必至で、マシンの準備に忙殺されるのは避けられない状況だ。
しかしこれについて同チームのニック・チェスター/テクニカル・ディレクターは、「何時だってF1の世界が容易であった試しはない」と、名言でかわしている。

|

« フェラーリ社長、「最新スペック供給は無理」 | トップページ | ミディアムとソフト、シーズン中でラップが最短の部類に入る反時計回りのサーキットに登場 (ピレリ) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/62649492

この記事へのトラックバック一覧です: ルノーのロータス買収、最終戦アブダビで発表との見方:

« フェラーリ社長、「最新スペック供給は無理」 | トップページ | ミディアムとソフト、シーズン中でラップが最短の部類に入る反時計回りのサーキットに登場 (ピレリ) »