« アブダビGPフリー3回目、再びロズベルグが最速 | トップページ | アブダビGP予選Q2、バトン(マクラーレン)脱落 »

2015/11/28

アブダビGP予選Q1、ベッテルがノックアウト

今季最終戦アブダビGPの公式予選がスタート。
Q1開始時の天候は晴れ、路面は依然ドライコンディションで、気温は26度、路面温度は30度と報告されている。

ここでトップタイムをマークしたのはハミルトン(メルセデス)で1'40.974のベストタイム。
僚友ロズベルグ(メルセデス)0.137秒差で2番手。
3番手に今週絶好調のペレス(フォース・インディア)、4番手もヒュルケンバーグ(フォース・インディア)、5番手リカルド(レッドブル)、6番手マッサ(ウィリアムズ)、7番手ライコネン(フェラーリ)、8番手クビアト(レッドブル)、9番手バトン(マクラーレン)、10番手グロージャンの順。

Q1で脱落となったのはベッテル(フェラーリ)、アロンソ(マクラーレン)、エリクソン(ザウバー)、スティーブンス(マノー・マルシア)、そしてメルヒ(マノー・マルシア)の5台。
ベッテルはなぜか最後のアタックを途中で中断、またアロンソはデブリ(破片)を拾ったか左リヤタイヤがパンクしてタイムを出せなかった。

|

« アブダビGPフリー3回目、再びロズベルグが最速 | トップページ | アブダビGP予選Q2、バトン(マクラーレン)脱落 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/62768379

この記事へのトラックバック一覧です: アブダビGP予選Q1、ベッテルがノックアウト:

« アブダビGPフリー3回目、再びロズベルグが最速 | トップページ | アブダビGP予選Q2、バトン(マクラーレン)脱落 »