« ブラジルGP修正スターティンググリッド | トップページ | ロズベルグ2位、ベッテル3位の今季ランキング確定 »

2015/11/16

ブラジルGPはロズベルグ(メルセデス)完全勝利

Nico Rosberg (C)Mercedes Motorsports
拡大します
15日(日)午後、ブラジルGP決勝レースが行われた。
路面はドライコンディション、空には晴れ間も見られるがインテルラゴス特有の黒い雲もない訳ではない。
なおレース前のスターティンググリッドでは、世界の交通事故の被害者と13日にフランスで起きた国際テロ事件の被害者らを悼み黙祷が行われた。

スタートに先駈け行われた事前走行でトロ・ロッソのサインツがピットロード出口でストップ。
戻されたマシンはせっかくの10番グリッドからピットスタートを余儀なくされた。
しかしオープニングラップでパワーロスを訴えてサインツはストップしている。

6周目、マルドナド(ロータス)とエリクソン(ザウバー)が接触、審議対象とされ、エリクソンをリタイヤに追い込んだマルドナドには5秒のレース結果加算ペナルティが科せられた。

結局他に大きな出来事はなく72周のレースは終了。
終始レースをコントロールしたメルセデスAMGのニコ・ロズベルグ(29歳:ドイツ)がみごとな真っ先にチェッカーフラッグをかいくぐった。
ロズベルグはこれで2戦連続の今季5勝目。
自身通算13回目、またブラジルGPでは僚友ハミルトンが依然未勝利なのを尻目に2年連続ポールTOウィンの快挙を演じている。

2位は7.756秒差チームメイトのハミルトンでメルセデスAMG勢の1-2。
3-4位フェラーリのベッテル&ライコネン、5位ボタス(ウィリアムズ)、6位ヒュルケンバーグ(フォース・インディア)、7位クビアト(レッドブル)、8位ホームグランプリで地元の声援を受けたマッサ(ウィリアムズ)、9位グロージャン(ロータス)、そして10位フェルスタッペン(トロ・ロッソ)までが入賞。
もちろんこのコースが初体験の新人フェルスタッペンは、これで今季10回目のポイント獲得をみせた。

以下、11位マルドナド(ロータス)、12位リカルド(レッドブル)、13位ペレス(フォース・インディア)、14位ナスル(ザウバー)、15位バトン(マクラーレン)、16位アロンソ(マクラーレン)、17位エリクソン(ザウバー)、18位スティーブンス(マノー・マルシア)、19位ロッシ(マノー・マルシア)で、リタイヤは上記サインツ(トロ・ロッソ)だけ。
20台中19台が完走するレースとなった。

ブラジルGP決勝レースの結果はこちら
ブラジルGPの画像はこちら

|

« ブラジルGP修正スターティンググリッド | トップページ | ロズベルグ2位、ベッテル3位の今季ランキング確定 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/62686629

この記事へのトラックバック一覧です: ブラジルGPはロズベルグ(メルセデス)完全勝利:

» F1GP2015 ブラジル [Kyan's BLOG V]
ブラジルGPはロズベルグ(メルセデス)完全勝利: FMotorsports F1 昨晩BSフジで放送されたものを録画で見ました。 勝ったのはメルセデスのロズベルグ,2位に同じくハミルトン,3位にフェラーリのベッテル。 またかという表彰台でございますな(苦笑) ま,見ているだけなので言えることではありますが。 なにはともあれ,おめでとう。 8位にロータスのグロージャン。 唯一のフランス人ドライバー。 入賞おめでとう。 彼の活躍が祖国の悲しみを少しでも癒やしますように。 ... [続きを読む]

受信: 2015/11/17 22:14

» F1 2015 第18戦 ブラジルGP [VAIOちゃんのよもやまブログ]
アメリカ大陸縦断シリーズも3戦目のブラジル。シーズン終盤の開催に回ってからタイトルに絡むことが多くなっていましたが、今年はドライバーズ・コンストラクターズともに既に決定 ... [続きを読む]

受信: 2015/11/18 22:03

» F1ブラジルGP(2015 R18) [UKYOのつぶやき]
F1第18戦ブラジルGP! [続きを読む]

受信: 2015/11/19 22:50

« ブラジルGP修正スターティンググリッド | トップページ | ロズベルグ2位、ベッテル3位の今季ランキング確定 »