« 「マシンに対する感触は今年一番」(ホンダ) | トップページ | FIA、チーム間協力の厳格化を監視 »

2015/11/29

ロズベルグ(メルセデス)が3戦連続ポールTOウィン

Nico Rosberg (C)Mercedes Motorsports
拡大します
29日(日)午後、いよいよ今季最後の戦いである最終戦アブダビGPの決勝レースがトワイライトで行われた。
スタート前の気温は27度、路面温度は29度、天候は晴れ、路面はドライコンディションと報告されている。
なおメルヒ(マノー・マルシア)はパルクフェルメで作業を行ったため、ピットスタートとなった。

オープニングラップでマルドナド(ロータス)との接触事故を起こしたアロンソ(マクラーレン)にドライブスルー・ペナルティーが科せられた。
9周目、ピットアウトしようとしたボタス(ウィリアムズ)がピットインしてきたバトン(マクラーレン)と接触、フロントウィングを破損した。
その後ボタスには危険なリリースがあったとして5秒ストップ・ペナルティのピットストップ・ペナルティが科せられた。

55周のレースはロズベルグ(メルセデス)がこれで3戦連続となるポールTOウィンで今季6勝目、自身通算14回目の使用利となった。
2位は8.2秒の差でハミルトン(メルセデス)。
3位ライコネン(フェラーリ)、4位に後方から果敢な追い上げをみせたベッテル(フェラーリ)、5位ペレス(フォース・インディア)、6位リカルド(レッドブル)、7位ヒュルケンバーグ(フォース・インディア)、8位マッサ(ウィリアムズ)、9位グロージャン(ロータス)、そして10位のクビアト(レッドブル)までが入賞。

以下11位サインツ(トロ・ロッソ)、12位バトン(マクラーレン)、13位ボタス(ウィリアムズ)、14位エリクソン(ザウバー)、15位ナスル(ザウバー)、16位フェルスタッペン(トロ・ロッソ)、17位アロンソ(マクラーレン)、18位スティーブンス(マノー・マルシア)、19位メルヒ(マノー)までが完走。
リタイヤはマルドナド(ロータス)の1台だけだった。

アブダビGP決勝レースの結果はこちら
アブダビGPの画像はこちら

|

« 「マシンに対する感触は今年一番」(ホンダ) | トップページ | FIA、チーム間協力の厳格化を監視 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/62775671

この記事へのトラックバック一覧です: ロズベルグ(メルセデス)が3戦連続ポールTOウィン:

» F1GP2015 アブダビ [Kyan's BLOG V]
ロズベルグ(メルセデス)が3戦連続ポールTOウィン: FMotorsports F1 BSフジで深夜に放送されたものを録画で見ました。 勝ったのはメルセデスのロズベルグ,2位に同じくハミルトン,3位にフェラーリのライコネン。 3戦連続のポール・トゥ・ウィンは立派。 30歳。 これからも良い走りをどうぞ。 マクラーレン・ホンダは2台とも完走。 これでホンダの1年目が終了。 来期に繋がるかなぁ? たぶん繋がると思う。 繋がるんじゃないかな? ま,かなり覚悟はしておく(苦笑)... [続きを読む]

受信: 2015/11/30 20:44

» ロズベルグ3連勝でシーズン終了(2015 Rd.19 Abu Dhabi) [Es Monologue.]
今シーズンを締めくくる最終戦アブダビ。見事なポールトゥウィンでロズベルグが勝利し、シーズン最後は3連勝で締めくくりました。ほぼハミルトン無双だったグランプリでしたが、来季への自身に繋がれば、次こそはチャンピオンの座を射止められそうですね。  さてさて、パワーユニット2年目となる今年のF1でしたが、実際にハンガリーと鈴鹿を見に行ってもやはり2年前までの迫力にはほど遠いものでした。メルセデス=ハミルトンの一強状態も面白さを削いでしまって、F1を見続けるモチベーションが果たして維持できるのかと、ここのと... [続きを読む]

受信: 2015/11/30 23:30

» F1 2015最終第19戦 アブダビGP [VAIOちゃんのよもやまブログ]
今季のF1も遂に最終戦、アブダビGP。ヤス・マリーナサーキットでのトワイライトレースも7年目になり随分定着した感がありますね。去年のアブダビはダブルポイントの恩恵を受けたロ ... [続きを読む]

受信: 2015/11/30 23:46

« 「マシンに対する感触は今年一番」(ホンダ) | トップページ | FIA、チーム間協力の厳格化を監視 »