« ブラジルGPの週末はいずれも雨の可能性 | トップページ | S.ファンドーネ、マクラーレンとのリザーブ契約延長 »

2015/11/12

ロータス・チーム、2種類のマシン準備

 Lotus logo
来シーズン、ルノーによる完全買収がなるのかまだ先行きが不安定なロータス・チームでは、現行のメルセデス・エンジン搭載のものととルノーに変更されたマシンとのものと2種類のマシンの準備に迫られているということだ。

同チームのマシュー・カーター/CEO(最高経営責任者)は、これについて次のように説明している。
「話し合いは進んでいるとは言える。
しかしそまスピードはわれわれが考えていたものとはかなり異なっているのが事実だ。
契約をまとめるのにこれだけ時間が掛かるとは、正直考えていなかったよ。
そのためいまファクトリーでは2種類のマシン準備を余儀なくされている。
このビジネスでは何が起きるかわからないからね」

ルノーが再びワークス参戦ということになれば、名門ロータスの名前が再びF1フィールドから消えることになるだろう。

|

« ブラジルGPの週末はいずれも雨の可能性 | トップページ | S.ファンドーネ、マクラーレンとのリザーブ契約延長 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/62661250

この記事へのトラックバック一覧です: ロータス・チーム、2種類のマシン準備:

« ブラジルGPの週末はいずれも雨の可能性 | トップページ | S.ファンドーネ、マクラーレンとのリザーブ契約延長 »