« メキシコGPのスチュワードはダニー・サリバン氏 | トップページ | 2017年クライアント用エンジンに複数の候補 »

2015/10/29

マグヌッセン、ポルシェWECマシンをテストへ

Kevin Magnussen (C)McLaren Group
拡大します
マクラーレン・チームでの来季レースシートの可能性がなくなったことで、他にF1シートを求め同チームを離脱したケビン・マグヌッセン(23歳:デンマーク)だが、現実は厳しいものとなっているようだ。

いままだ来季シートが決まっていないのはハースF1の一つとマノー・マルシアの二つだけとみられるが、ハートのほうはこのメキシコGPの週末にも地元のエステバン・グティエレスになるのが必至とみられている。
残るマノー・マルシアのほうはシート獲得に1千万ドル(約12億1千万円)が必要と噂されていて、ペイ・ドライバーでないと自負するマグヌッセンにとっては屈辱的。

そんなところに伝えられたのがWEC(世界耐久選手権)で今季大活躍をみせているポルシェ・チームからのテストの誘い。
来年はメインイベントであるルマン24時間レースがF1のヨーロッパGP(アゼルバイジャン)と同じ6月19日でバッティングすることから今年の優勝ドライバーであるニコ・ヒュルケンバーグ(フォース・インディア)が出場できないという事情があるためとみられる。

このままF1でシートが見つけられない場合、来季はスポーツカーのコクピットにマグヌッセンの姿がみられるかも知れない。

|

« メキシコGPのスチュワードはダニー・サリバン氏 | トップページ | 2017年クライアント用エンジンに複数の候補 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/62569533

この記事へのトラックバック一覧です: マグヌッセン、ポルシェWECマシンをテストへ:

« メキシコGPのスチュワードはダニー・サリバン氏 | トップページ | 2017年クライアント用エンジンに複数の候補 »