« 「今年一番の予選パフォーマンス」 (ホンダ) | トップページ | ロシアGP修正スターティンググリッド »

2015/10/11

メルヒ(マノー・マルシア)もエンジン交換でペナルティ

Ferrari V6 Engine (C)Ferrari S.p.A
拡大します
シンガポールGP、そして日本GPとマノー・マルシアのシートをアレクサンダー・ロッシに譲り渡し、3戦ぶりにF1の現場に戻ってきたロベルト・メルヒ(20歳:スペイン)だったが、このロシアGPではエンジン交換によるペナルティを受けることとなった。

これはフリー走行前の点検でフェラーリ製のパワーユニットに支障があることが確認されたためだが、チームによればICE(エンジン)本体とターボチャージャーが交換される見通しという。
その場合、予選グリッド20番降格のペナルティが科せられるが、マノー・マルシアはグリッド最後尾のため事実上「被害」は少ない見込み。

|

« 「今年一番の予選パフォーマンス」 (ホンダ) | トップページ | ロシアGP修正スターティンググリッド »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/62452045

この記事へのトラックバック一覧です: メルヒ(マノー・マルシア)もエンジン交換でペナルティ:

« 「今年一番の予選パフォーマンス」 (ホンダ) | トップページ | ロシアGP修正スターティンググリッド »