« ピレリ、「タイヤだけでラップ2~3秒短縮可能」 | トップページ | マクラーレン、マグヌッセンの契約解除を示唆 »

2015/10/16

まだ見通せず、ルノーによるロータス買収

Renault F1 Engine (C)Renault F1 UK
拡大します
2015年シーズンもはや終盤になったが、依然としてルノーによるロータス・チーム買収の件はその見通しがクリアになっていないようだ。

この件については先に「基本同意に達した」と伝えられたものの、それすらも周囲の観測よりは大幅な遅れで、ロータス・チームのエースだったロマン・グロージャンはこれを待てずすでに新規参戦ハースF1チームへの移籍を発表したほどだ。
しかしその後の展開はさらに遅れ、今もって具体的な進捗は報告されていない。

グロージャンの後釜として名前が挙げられているジョリオン・パーマーも、「早く来季のチームの体制が決まらないとドライバーの立場からは何もできない」と、現在の不確実な展開に不安をみせている。

ルノー側の決断はすでに上層部に上がっているとされるが、最高責任者であるカルロス・ゴーン/CEOは現在も沈黙を守ったままだ。

|

« ピレリ、「タイヤだけでラップ2~3秒短縮可能」 | トップページ | マクラーレン、マグヌッセンの契約解除を示唆 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/62484099

この記事へのトラックバック一覧です: まだ見通せず、ルノーによるロータス買収:

« ピレリ、「タイヤだけでラップ2~3秒短縮可能」 | トップページ | マクラーレン、マグヌッセンの契約解除を示唆 »