« エクレストン氏、F1株式の売却を示唆 | トップページ | C.ホーナー代表(レッドブル)、ルノーの苦戦予想 »

2015/10/08

資金難続くロータス、しかしスポンサーは「支払い済み」

Lotus Team Logo (C)Lotus Team
拡大します
先の日本GPの際、資金難に喘ぐロータス・チームはホスピタリティを使うことができず、スタッフの食事等にも支障が出る有り様だったが、今週ロシアGPが行われるソチでも同様の懸念が指摘されている。

同チームは先月末、すでにチームの実質オーナーであるジェニイ・キャピタルとルノーとの間で売却契約が基本合意に達したと伝えられたが、現場の困窮は依然変わっていないようだ。

これについて来季もロータス・チーム残留が決まっているパストール・マルドナド(30歳)の有力スポンサーであるベネズエラの国営石油会社『PDVSA』は、「スポンサー資金はすでに2016年の分まで先払いしてある」と主張、母国の英雄を襲う現状に強い不満を示しているという。

|

« エクレストン氏、F1株式の売却を示唆 | トップページ | C.ホーナー代表(レッドブル)、ルノーの苦戦予想 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/62433025

この記事へのトラックバック一覧です: 資金難続くロータス、しかしスポンサーは「支払い済み」:

« エクレストン氏、F1株式の売却を示唆 | トップページ | C.ホーナー代表(レッドブル)、ルノーの苦戦予想 »