« ケビン・マグヌッセン支援に母国銀行の名前 | トップページ | レッドブル首脳、「この週末が大きなヤマ」 »

2015/10/20

ルノー、フォーミュラ・ルノーへの支援打ち切り

World Series by Renault (C)Renault Sport
拡大します
F1登竜門の一つとしてこれまで幾多の有力ドライバーを輩出してきた『フォーミュラ・ルノー 3.5』(ワールドシリーズbyルノー)だが、このシリーズに対する支援をルノーが今季限りで打ち切りすることがわかった。
2016年以降の同シリーズは『RPMレーシング』が継続することが決まっていて、これに伴いシリーズ名も『フォーミュラ3.5 V8』に変更されるという。

現行のシリーズは2005年にワールドシリーズ・バイ・ニッサンとユーロカップ・フォーミュラ・ルノーV6とが合併して設立されたシリーズ。
マシン操作もF1を意識したものに統一するなどあくまでもF1を見据えたものとなっている。

RPMレーシングのハイメ・アルグエルスアリ・シニアによれば、来季以降もF1登竜門としてF1と同じサーキットでの開催を最重点にして展開するとのこと。

なおこのシリーズの卒業者としてはこれまでロバート・クビサ、ケビン・マグヌッセン、ダニエル・リカルド、そしてセバスチャン・ベッテルなど多くのF1ドライバーがいる。

|

« ケビン・マグヌッセン支援に母国銀行の名前 | トップページ | レッドブル首脳、「この週末が大きなヤマ」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/62512340

この記事へのトラックバック一覧です: ルノー、フォーミュラ・ルノーへの支援打ち切り:

« ケビン・マグヌッセン支援に母国銀行の名前 | トップページ | レッドブル首脳、「この週末が大きなヤマ」 »