« ルイス・ハミルトン、3度目のワールドチャンピオンに: 乾いていくトラック上でタイヤ戦略が重要となったアメリカグランプリを制す (ピレリ) | トップページ | アロンソ(マクラーレン)、改善強調も「0.1秒だけ」 »

2015/10/27

メルセデス・デュオの「キャップ騒動」

Mercedes AMG Team (C)Mercedes Motorsport
拡大します
今回行われたアメリカGPで、みごと2年連続となるドライバーズ・チャンピオンシップを制したメルセデスAMGチームだが、思わぬ「騒動」が勃発して関係者の関心を呼んでいる。
これはレース終了後、1位ハミルトン(メルセデス)、2位ロズベルグ(メルセデス)、そして3位のベッテル(フェラーリ)3人が揃った表彰式控え室で起きたもの。

話題になっているのは、表彰式用に部屋に準備されていたピレリのキャップを手に取ったハミルトンが、一つはベッテルに手渡し、もう一つをロズベルグに投げ渡したところ、これを即座にロズベルグが投げ返したというもの。

メディアはこれが二人の悪化した関係を表したものとして飛びついたが、ロズベルグはこれを否定している。
「タイトルへの夢が絶たれて呆然していたのは事実。
でもキャップを投げ返したことに他意はない。
ただ、ゲームとしてやっただけだよ」と語るロズベルグ。

チームはロズベルグも祝意の輪に加わったとしているが、公開された画像にその姿は見当たらないようだ。

|

« ルイス・ハミルトン、3度目のワールドチャンピオンに: 乾いていくトラック上でタイヤ戦略が重要となったアメリカグランプリを制す (ピレリ) | トップページ | アロンソ(マクラーレン)、改善強調も「0.1秒だけ」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/62557265

この記事へのトラックバック一覧です: メルセデス・デュオの「キャップ騒動」:

« ルイス・ハミルトン、3度目のワールドチャンピオンに: 乾いていくトラック上でタイヤ戦略が重要となったアメリカグランプリを制す (ピレリ) | トップページ | アロンソ(マクラーレン)、改善強調も「0.1秒だけ」 »