« 250戦目のアロンソ(マクラーレン)、「300戦目はない」 | トップページ | 財政難ロータス襲う「グロージャン危機」 »

2015/10/14

ピレリ、シーズン最終戦までのタイヤ選択を発表

(C)Pirelli Motorsport
拡大します
2015年10月13日、ミラノ
ピレリは、2015年シーズン残り4戦のタイヤ選択を発表しました。

2週連続開催で行われるUSAとメキシコでは、P Zeroホワイト・ミディアムとP Zeroイエロー・ソフトが使用されます。昨年のオースティンでも使用されたこの組み合わせは、シミュレーションデータによれば、初開催の舞台であるメキシコシティのサーキットにも最適な選択となります。

インテルラゴスで行われるブラジルグランプリでも、2014年と同じミディアムとソフトが使用されます。この組み合わせは、幅広い戦略の選択肢を提供し、昨年同様暑いコンディションが予想されるサンパウロで2~3回のピットストップを主流にします。

最終戦のアブダビ用として、2014年と同じP Zeroイエロー・ソフトとP Zeroレッド・スーパーソフトが選択されました。滑らかで変化に富んだサーキットは、テストの開催地になったこともあり、各チームが熟知する舞台となっています。

1

ピレリジャパン・プレスリリース

|

« 250戦目のアロンソ(マクラーレン)、「300戦目はない」 | トップページ | 財政難ロータス襲う「グロージャン危機」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/62473982

この記事へのトラックバック一覧です: ピレリ、シーズン最終戦までのタイヤ選択を発表 :

« 250戦目のアロンソ(マクラーレン)、「300戦目はない」 | トップページ | 財政難ロータス襲う「グロージャン危機」 »