« ホンダ、アロンソ(マクラーレン)に最終トークン投入 | トップページ | ロシアGPフリー走行1回目はウェットからスタート »

2015/10/09

ロシアGP、いきなりフリー走行開始が遅延

9日(金)、現地時間の午前10時(日本時間:午後4時)に開始予定だったロシアGPフリー走行1回目セッションは、路面清掃のため開始が30分遅れることが通知された。
これにより90分間のセッションは60分に短縮されることになる。

なお理由は路面にディーゼル燃料(軽油)が広く撒かれてしまっためというが、詳細は明らかでない。
現在マーシャルが水や石灰を撒いて作業にあたっているシーンが伝えられている。

|

« ホンダ、アロンソ(マクラーレン)に最終トークン投入 | トップページ | ロシアGPフリー走行1回目はウェットからスタート »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/62441560

この記事へのトラックバック一覧です: ロシアGP、いきなりフリー走行開始が遅延:

« ホンダ、アロンソ(マクラーレン)に最終トークン投入 | トップページ | ロシアGPフリー走行1回目はウェットからスタート »