« レッドブル勢、F1撤退なら法廷闘争の可能性も | トップページ | マノー・マルシア、あらためてフェラーリに謝意 »

2015/10/22

ハミルトン(メルセデス)、米GPでタイトル王手

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
2008年シーズン、初のF1チャンピオンに輝いたルイス・ハミルトン(当時マクラーレン)が、今季第16戦のアメリカGPを迎え、自身2度目のタイトル獲得に王手を掛けることとなった。

今季4戦を残す今の時点で、ハミルトンは2位のベッテル(フェラーリ)に66ポイント、また3位の僚友ロズベルグ(メルセデス)に対しては73ポイントの差を付けている。
このため今回のアメリカGPでハミルトンが5位以内でフィニッシュした場合、下記のような条件でタイトルが決まる。

なお最終戦を終えて同点となった場合には優勝回数によってタイトルが決まるが、ハミルトンはすでに8勝、一方ベッテルとロズベルグはいずれも3勝に留まっているため今後残り4戦で回数が逆転されることはないことになる。

【ハミルトン王座の条件】
・ハミルトンが1位の場合、ベッテルが3位以下。
・ハミルトンが2位の場合、ベッテルが6位以下でロズベルグが2位以下。
・ハミルトンが3位の場合、ベッテルが7位以下でロズベルグが3位以下。
・ハミルトンが4位の場合、ベッテルが9位以下でロズベルグが4位以下。
・ハミルトンが5位の場合、ベッテルが10位以下でロズベルグが5位以下。

|

« レッドブル勢、F1撤退なら法廷闘争の可能性も | トップページ | マノー・マルシア、あらためてフェラーリに謝意 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/62525715

この記事へのトラックバック一覧です: ハミルトン(メルセデス)、米GPでタイトル王手:

« レッドブル勢、F1撤退なら法廷闘争の可能性も | トップページ | マノー・マルシア、あらためてフェラーリに謝意 »