« アロンソ(マクラーレン)のトラブルは燃料系 | トップページ | ホンダ、バトンへの改良エンジン搭載に遅れも »

2015/10/28

FIA、2017に安価な標準エンジン構想示す

FIA
FIA(国際自動車連盟)は、現在の高騰と供給難を招いているエンジン(パワーユニット)について、2017年シーズンを目途に安価な「クライアント用標準エンジン」の導入を検討していることを明らかにした。

それによればこれはカスタマー・チームがパワーユニットやギヤボックスの供給を受ける際、支払金額に上限を設けようというもの。

ただフェラーリなど一部に異議を唱えるメーカーもあり、エンジン・サプライヤー間で共通した理解が得られるか、まだ前途に多難があるものとみられる。

|

« アロンソ(マクラーレン)のトラブルは燃料系 | トップページ | ホンダ、バトンへの改良エンジン搭載に遅れも »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/62563476

この記事へのトラックバック一覧です: FIA、2017に安価な標準エンジン構想示す:

« アロンソ(マクラーレン)のトラブルは燃料系 | トップページ | ホンダ、バトンへの改良エンジン搭載に遅れも »