« クラッシュのサインツ(トロ・ロッソ)、病院を出る | トップページ | 「今年一番の予選パフォーマンス」 (ホンダ) »

2015/10/11

予選13位バトン(マクラーレン)、「決勝レースは難しい」

Jenson Button (C)McLaren Group
拡大します
10日(土)行われたロシアGP公式予選で、僚友アロンソを尻目にQ2に進出。
日曜日に行われる決勝レースで13番グリッドを勝ち取ったマクラーレン・チームのジェンソン・バトンは、「予選より決勝レースのほうが難しい」と、レースに向けての展望を語った。

「予選13位って、今年の僕のベスト・ポジションかも知れないね。
(訳注:モナコGPで12位)
Q1では上位から引き離されてなかったし、いいパフォーマンスが出せた。
でもQ2では新品タイヤに履き替えたにもかかわらず、なぜか古いタイヤよりコンマ3秒も遅くなってしまったんだ。
おそらくタイヤ温度が適切なレベルまで上げられなかったんだろう。
明日の決勝レースはもっと難しいものになると思うけれど、全体に燃料消費がカギになるかもね」

今回バージョンアップがアロンソのマシンだけに投入されたことで、バトンは黄色いマーク(ナンバー2)をより印象づけた形になった。

|

« クラッシュのサインツ(トロ・ロッソ)、病院を出る | トップページ | 「今年一番の予選パフォーマンス」 (ホンダ) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/62451590

この記事へのトラックバック一覧です: 予選13位バトン(マクラーレン)、「決勝レースは難しい」:

« クラッシュのサインツ(トロ・ロッソ)、病院を出る | トップページ | 「今年一番の予選パフォーマンス」 (ホンダ) »