« 最高速度360km/h、負荷4.5Gに達するピレリのホームレースに P Zeroホワイト・ミディアムとP Zeroイエロー・ソフトが登場 | トップページ | エクレストン氏、ロータス・チームの給料立て替え »

2015/09/02

フォース・インディア、ヒュルケンバーグ残留発表

V.Mallya & N.Hulkenberg (C)Sahara Force India F1
拡大します
1日(火)、フォース・インディア・チームは同チームのレースドライバーであるニコ・ヒュルケンバーグ(28歳:ドイツ)が残留することで合意したことを明らかにした。

それによれば契約は2016年から2017年末までの2年間。
2012年に同チームに加入したヒュルケンバーグにとって通算5年ということになる。
(2013年はザウバー・チーム)

これを受け同チームのヴィジャイ・マルヤ代表は、「私自身がかねてから彼のファンであることは何の秘密でもない。
だからまたこの先の2年間を彼と共に戦えるのは大きな喜びだ。
元々スピードがあって知識も持ち合わせていた彼は、これまでの数年間でさらに多くの経験を積んで素晴らしいドライバーに成長した。
われわれには彼の能力に見合う戦闘力のあるマシンを用意する義務があるだろう」と、歓迎した。

ヒュルケンバーグは今年のルマン24時間レースのウィナーでもあり、来季新規参戦予定のハースF1チームのドライバー候補にも挙げられていた。
F1での最高位は4位で表彰台はまだないが、2010年のブラジルGPではポールポジション(ウィリアムズ・コスワース)を獲得している。

|

« 最高速度360km/h、負荷4.5Gに達するピレリのホームレースに P Zeroホワイト・ミディアムとP Zeroイエロー・ソフトが登場 | トップページ | エクレストン氏、ロータス・チームの給料立て替え »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/62201604

この記事へのトラックバック一覧です: フォース・インディア、ヒュルケンバーグ残留発表:

« 最高速度360km/h、負荷4.5Gに達するピレリのホームレースに P Zeroホワイト・ミディアムとP Zeroイエロー・ソフトが登場 | トップページ | エクレストン氏、ロータス・チームの給料立て替え »