« オーストラリアGP、さらに2023年まで契約延長か | トップページ | 「F1は経験活かせない」と、ライコネン(フェラーリ) »

2015/09/14

ボタス(ウィリアムズ)残留も雰囲気微妙

Williams Duo (C)Williams F1
拡大します
今月初め、フェリッペ・マッサ&バルテリ・ボタス二人のドライバーの残留を発表したウィリアムズ・チームだが、チーム内の雰囲気には微妙なものがあるようだ。

今年2年目となるマッサの残留は早々と確定していたものの、3年目のボタスのほうにはキミ・ライコネンの後任としてフェラーリ移籍可能性が大きく報じられていた。
本人もその気になっていたようだったが、一転ライコネンの残留が決まり移籍の可能性は消滅することに。

結局形としては元の鞘に収まった風ではあるものの、チーム内の雰囲気には微妙な変化があると関係者は伝えている。
今シーズンも残りまだ9戦、この空気が戦績に影響を及ぼす懸念もある。

|

« オーストラリアGP、さらに2023年まで契約延長か | トップページ | 「F1は経験活かせない」と、ライコネン(フェラーリ) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/62277178

この記事へのトラックバック一覧です: ボタス(ウィリアムズ)残留も雰囲気微妙:

« オーストラリアGP、さらに2023年まで契約延長か | トップページ | 「F1は経験活かせない」と、ライコネン(フェラーリ) »