« フォース・インディア、ヒュルケンバーグ残留発表 | トップページ | ペレス(フォース・インディア)は余裕の構え »

2015/09/02

エクレストン氏、ロータス・チームの給料立て替え

Bernie Ecclestone (C)RedBull Racing
拡大します
イギリスの有力紙『タイムズ』が、FOM(フォーミュラ・ワン・マネージメント)のバーニー・エクレストン代表がロータス・チームの給料を立て替え払いしたと報じて関係者を驚かせている。

それによれば先のベルギーGP後にマシン・機材等を裁判所に差し抑えられたロータス・チームはなおも続く財政難によりスタッフに支払うべき8月分の給料の手当がつかなかったとのこと。
同チームにはルノーによる買収が噂されているが依然として結論が出ていない。
そこでチーム存続のため、とりあえずスタッフ約400人分の8月分給料をエクレストン氏が立て替えて支払ったとのこと。
金額は公表されていないが少なくとも2千万円以上には上るとみられている。

エクレストン氏が自腹を切ってまで行うその背景には、これ以上出走チーム数が減少するとFOMが約束した種々の商業的契約条件に抵触するという事情があるようだ。

|

« フォース・インディア、ヒュルケンバーグ残留発表 | トップページ | ペレス(フォース・インディア)は余裕の構え »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/62201893

この記事へのトラックバック一覧です: エクレストン氏、ロータス・チームの給料立て替え:

« フォース・インディア、ヒュルケンバーグ残留発表 | トップページ | ペレス(フォース・インディア)は余裕の構え »