« FIA、ドライバー視点のカメラ導入検討 | トップページ | マノー・マルシア、A.ロッシとドライバー契約 »

2015/09/17

マグヌッセン大失態! 左手首骨折

Kevin Magnussen (C)Personal Twitter

マクラーレン・チームのリザーブドライバーを務めるケビン・マグヌッセン(22歳:デンマーク)が大失態を演じてしまった。
これは、自転車を使っての自主トレーニング中に、誤って転倒し左手首の一部を骨折してしまったもの。

マクラーレン・チームのスポークスマンによれば、「負傷は軽微なもの」と強調するものの回復まで最低3週間は要するということで今週末に迫ったシンガポールGPはもちろんのこと、続く日本GPも欠場となるのは必至だ。
チームでは代替のリザーブドライバーにストッフェル・ファンドーネ(22歳:ベルギー)を指名してこの遠征にチームと帯同することを明らかにしている。

これまでレースドライバーのシート復帰を求めてチームにプレッシャーを与え続けて来たマグヌッセンだが、とんだ失態を自ら演じた形となった。

|

« FIA、ドライバー視点のカメラ導入検討 | トップページ | マノー・マルシア、A.ロッシとドライバー契約 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/62296006

この記事へのトラックバック一覧です: マグヌッセン大失態! 左手首骨折:

« FIA、ドライバー視点のカメラ導入検討 | トップページ | マノー・マルシア、A.ロッシとドライバー契約 »