« その名も『アイスマン・ドリンク』登場 | トップページ | ピレリ、タイヤバーストの原因は「外的要因」 »

2015/09/03

レッドブル勢にもエンジン交換ペナルティの可能性

Redbull Duo (C)RedBull Racing
拡大します
今週F1は長いシーズンの中でも随一と目される高速コースのイタリアGP(モンツァ)を迎えるが、レッドブル・レーシングの2台はここで痛恨のエンジン交換ペナルティを受けるかも知れない。

これは同チームのクリスチャン・ホーナー代表が示唆したもので、それによれば今回同チームのリカルド&クビアトいずれも3基目となるパワーユニットの投入が見込まれていて、その場合両車とも予選グリッド10番降格のペナルティを受けることから当然のこと今回のイタリアGPでの勝機は覚束なくなる。

ただ他チームによれば、これは残りレースを考えて逆算した結果の戦略で、今回甘んじてペナルティを受けたほうがあとあと有利になるとのレッドブル・レーシングのしたたかな計算が背景にあるとの見方もされている。

|

« その名も『アイスマン・ドリンク』登場 | トップページ | ピレリ、タイヤバーストの原因は「外的要因」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/62208207

この記事へのトラックバック一覧です: レッドブル勢にもエンジン交換ペナルティの可能性:

« その名も『アイスマン・ドリンク』登場 | トップページ | ピレリ、タイヤバーストの原因は「外的要因」 »