« アロンソ(マクラーレン)の繰り言が波紋 | トップページ | ハミルトン(メルセデス)、「鈴鹿では毎年苦しんでいる」 »

2015/09/28

アロンソ(マクラーレン)がツイッターで「釈明」

F.Alonso & R.Dennis (C)McLaren Group
拡大します
物議を呼んだフェルナンド・アロンソの「GP2発言」について、騒動のあと本人が自身のツイッターで釈明していることがわかった。

「僕の真意がみんなに伝わっていないことがある。
僕たちは困難な状況においても全員が勝利のために懸命に努力をしているんだ。
それは決して個人の戦いではなく、多くの人間が関わっているもの。
それを考えると無線であんなことを言ってしまったのはふさわしくなかったね。
(エンジニアとの)個人的なやりとりにすべきだった。
でも、今回の11位というリザルトは僕たちにとって今年3番目のリザルトなんだよ。
それを考えれば喜ぶべきレースだったんだ」

今年フェラーリから移籍したアロンソの契約は3年間と伝えられていて、たとえ不振でも1年で移籍という可能性はほとんど考えられない状況だ。

|

« アロンソ(マクラーレン)の繰り言が波紋 | トップページ | ハミルトン(メルセデス)、「鈴鹿では毎年苦しんでいる」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/62367963

この記事へのトラックバック一覧です: アロンソ(マクラーレン)がツイッターで「釈明」:

« アロンソ(マクラーレン)の繰り言が波紋 | トップページ | ハミルトン(メルセデス)、「鈴鹿では毎年苦しんでいる」 »