« 「我々の愛するサーキット」 (ホンダ) | トップページ | イタリアGP予選Q1、マクラーレン・ホンダ沈む »

2015/09/05

イタリアGPフリー3回目、ここでもハミルトン最速

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
5日(土)、イタリアGPのフリー走行3回目セッションを迎えた。
天候は晴れてきているが、路面は事前に降った雨のせいで所々ウェット状態になっているため各車インターミディエイト・タイヤでのスタート。
またセッション開始時の気温は16度、路面温度は18度とかなり低いことが報告されている。

60分のセッションの44分ほどが過ぎた頃、リカルド(レッドブル)がパワーを失いシケイン内側にマシンをストップ、イエローコーションに。
結局ここでもトップタイムはハミルトン(メルセデス)がマーク、ただそのベストタイム1'24.544は金曜日のものよりはわずかに遅れるものだった。
2番手は0.264秒の差でベッテル(フェラーリ)、3番手ロズベルグ(メルセデス)、4-5番手ボタス&マッサのウィリアムズ勢、6番手マルドナド(ロータス)、7番手ライコネン(フェラーリ)、8番手ペレス(フォース・インディア)、9番手エリクソン(ザウバー)、10番手がグロージャン(ロータス)となった。

マクラーレン勢はアロンソ13番手、バトン14番手、同様にグリッド降格ペナルティがあるレッドブルとトロ・ロッソ勢もいずれも後方のタイムに留まった。

イタリアGPフリー走行3回目の結果はこちら
イタリアGPの画像はこちら

|

« 「我々の愛するサーキット」 (ホンダ) | トップページ | イタリアGP予選Q1、マクラーレン・ホンダ沈む »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/62223963

この記事へのトラックバック一覧です: イタリアGPフリー3回目、ここでもハミルトン最速:

« 「我々の愛するサーキット」 (ホンダ) | トップページ | イタリアGP予選Q1、マクラーレン・ホンダ沈む »