« ドライコンディションの下、メルセデスがP Zeroホワイト・ミディアムでフロントロー独占 (ピレリ) | トップページ | ロン・デニス/CEO、「バトンには来年も契約」 »

2015/09/27

日本GPハミルトン(メルセデス)が2年連続勝利飾る

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
27日(日)、屈指の難コースである鈴鹿サーキットを舞台にF1第14戦日本GP決勝レースが行われた。
天候は曇り、路面はドライコンディション。
スタート前の気温は29度、路面温度は40度と報告されている。
これは今週の全セッションで最も高い路面温度となっていて、タイヤを巡る戦略が注目される。

オープニングラップでいきなりマッサ(ウィリアムズ)、ペレス(フォース・インディア)、リカルド(レッドブル)らが接触によりパンクで順位を落とす。
またポールのロズベルグ(メルセデス)はチームメイトのハミルトン(メルセデス)に2コーナーで弾き出されてせっかくの順位を落とす羽目に。

53周に渡る白熱のレースは結局スタートで前に出たハミルトン(メルセデス)が優勝。
昨年に続く鈴鹿2連勝で今季8勝目、自身通算41勝目は故アイルトン・セナに並ぶ史上3位にあたる快記録(シューマッハ91勝、プロスト51勝)となった。

2位はチームメイトのロズベルグ(メルセデス)で、こちらも昨年に続く2位フィニッシュ、ポールからのスタートも昨年と同様になる。
3-4位はフェラーリのベッテル&ライコネン、5位ボタス(ウィリアムズ)、6位ヒュルケンバーグ(フォース・インディア)、7-8位には苦闘が続くロータス・チームのグロージャン&マルドナドが小松礼雄チーフ・エンジニア指揮の元、みごとW入賞を果たしてみせた。
そして9-10位がトロ・ロッソのフェルスタッペン&サインツでここまでが入賞。

以下、11位アロンソ(マクラーレン)、12位ペレス(フォース・インディア)、13位クビアト(レッドブル)、14位エリクソン(ザウバー)、15位リカルド(レッドブル)、16位バトン(マクラーレン)、17位マッサ(ウィリアムズ)、18-19位にマノー・マルシアのロッシ&スティーブンス、20位がストップしたものの完走扱いとなったナスル(ザウバー)という結果になった。
なお出走全車完走というのは2011年のヨーロッパGP(バレンシア:24台出走)以来のことになる。

日本GP決勝レースの結果はこちら
日本GPの画像はこちら

|

« ドライコンディションの下、メルセデスがP Zeroホワイト・ミディアムでフロントロー独占 (ピレリ) | トップページ | ロン・デニス/CEO、「バトンには来年も契約」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/62363719

この記事へのトラックバック一覧です: 日本GPハミルトン(メルセデス)が2年連続勝利飾る:

» F1 2015 第14戦 日本GP 決勝 [VAIOちゃんのよもやまブログ]
金曜日のみの現地観戦したF1第14戦、日本GP。決勝は19:00から放送してくれたBS中継をAT950Wで録画しながら追いかけ鑑賞しました。予選では最終アタックがなくなってしまった結果ロズベ ... [続きを読む]

受信: 2015/09/27 21:52

» 日本GP決勝結果 [明日は明日の風が吹く…]
日本GP決勝が終わりました。 予想通りというか何と言うかわかりきった結果でしたね… FMotorsportsさんより 日本GPハミルトン(メルセデス)が2年連続勝利飾る 53周に渡る白熱のレースは結局スタートで前に出たハミルトン(メルセデス)が優勝。 昨年に続く鈴鹿2連勝で今季8勝目、自身通算41勝目は故アイルトン・セナに並ぶ史上3位にあたる快記録(シューマッハ91勝、プロスト51勝)となった。 2位はチームメイトのロズベルグ(メルセデス)で、こちらも昨年..... [続きを読む]

受信: 2015/09/27 23:22

» F1GP2015 日本 [Kyan's BLOG V]
F1日本GP 結果:ルイス・ハミルトンが鈴鹿を完全制圧 【 F1Gate.com 】勝ったのはメルセデスのハミルト... [続きを読む]

受信: 2015/09/28 18:29

» ハミルトンが鈴鹿連覇(2015 Rd.14 Japan) [Es Monologue.]
レース開催からは既に1週間経ってしまいましたが、今年も何とか現地観戦してきました。土日だけでしたが、両日とも天気も良く、絶好のレース観戦日和となりました。レースではスタートでハミルトンがトップに立ってからは大きな波乱も無く、単調な展開だったような…。結局ハミルトンが昨年に続いて鈴鹿を連覇しましたが、昨年の表彰台での暗い雰囲気はなく、シャンパンファイトもパドッククラブのお客さんに大盤振る舞いする程でしたね。さてさて、来年は10月の連休に開催が戻りましたので、何とか全日程参戦出来るように調整したいと思い... [続きを読む]

受信: 2015/10/04 21:09

« ドライコンディションの下、メルセデスがP Zeroホワイト・ミディアムでフロントロー独占 (ピレリ) | トップページ | ロン・デニス/CEO、「バトンには来年も契約」 »