« ハミルトン(メルセデス)、「最多PP賞」にも関心なし | トップページ | メルセデス、シンガポールまでに問題解決必至 »

2015/08/30

マグヌッセン(マクラーレン)、他チーム移籍も

Kevin Magnussen (C)McLaren Group
拡大します
かつて父(ヤン・マグヌッセン)もドライブしたマクラーレン・チームでジュニア育成ドライバーとして成長するなどマクラーレン生え抜きのドライバーとして理解されるケビン・マグヌッセン(22歳:デンマーク)だが、F1レースを戦えない現状に心が揺れているようだ。

ルーキードライバーとして昨年マクラーレン・メルセデス『MP4-29』でシーズンを戦ったマグヌッセンだが、今年は元チャンピオンであるアロンソの加入によりレースシートを失っている。
ホンダというブランニューのパワーユニットを採用したチームが経験あるドライバーを必要としたことは理解できるにしても、今の時期に浪人生活を続けるのは辛いことだ。

「もちろん僕の第1プライオリティはマクラーレン・チームでF1を戦うこと。
チームは僕のキャリアがポジティブな方向に向かうよう考えてくれているけれど、でも2年も続けてテスト&リザーブドライバーでいるというのは耐えられない。
実は他チームからのオファーをもらっているのも事実なんだ。
正直、僕は自分の将来について迷っているよ」と、打ち明けている。

|

« ハミルトン(メルセデス)、「最多PP賞」にも関心なし | トップページ | メルセデス、シンガポールまでに問題解決必至 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/62181942

この記事へのトラックバック一覧です: マグヌッセン(マクラーレン)、他チーム移籍も:

« ハミルトン(メルセデス)、「最多PP賞」にも関心なし | トップページ | メルセデス、シンガポールまでに問題解決必至 »