« ベルギーGPのスチュワードもエマニュエル・ピロ氏 | トップページ | マクラーレン・ホンダ、改良P/Uに期待もペナルティ必至 »

2015/08/21

バルテリ・ボタス、一転ウィリアムズ残留有力に

Valterri Bottas (C)Williams F1
拡大します
一時はキミ・ライコネン(フェラーリ)の後任として最有力に挙げられていたウィリアムズ・チームのバルテリ・ボタス(25歳:フィンランド)だったが、ライコネンの2016年残留が発表されことにより行き場を失った形。
こちらも残留がほぼ確実になったとみられている。

ボタスは今季チームメイトでベテランのフェリッペ・マッサを凌ぎ、目下ランキング4位に位置するという目覚ましい活躍。
早くからライコネンの後任として関係者から名前が挙げられていたもの。
しかしウィリアムズ・チームがボタスの放出にあたり高額な移籍金を要求したためフェラーリと折り合わなかったとの説も一部に伝えられている。

結局今回ライコネンの残留が決まったことで、好調のウィリアムズ・チームを出てまで他チームに移籍する必要がなくなったとみられる。
またウィリアムズ・チームにとっても現在のドライバー・ラインナップは最強のものと受け止められていてほぼ来季も同体制の継続が確実視されている。

|

« ベルギーGPのスチュワードもエマニュエル・ピロ氏 | トップページ | マクラーレン・ホンダ、改良P/Uに期待もペナルティ必至 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/62123851

この記事へのトラックバック一覧です: バルテリ・ボタス、一転ウィリアムズ残留有力に:

« ベルギーGPのスチュワードもエマニュエル・ピロ氏 | トップページ | マクラーレン・ホンダ、改良P/Uに期待もペナルティ必至 »