« 「これから残りの作業をこなす」(ホンダ) | トップページ | 予選Q1、マクラーレン・ホンダ勢共に脱落 »

2015/08/22

ベルギーGPフリー3回目、アロンソにトラブル

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
22日(土)午前、ベルギーGPは午後の公式予選を前に最後のフリー走行セッションが行われた。
セッション開始時の天候は晴れ、路面はドライコンディション。
気温は21度、路面温度は27度と報告されている。

1時間のセッションを終え、トップタイムはハミルトン(メルセデス)がマークした1'48.984。
これはただ一人1分48秒台に入れるもので、2番手に丸0.5秒の大差をつけるものだった。
その2番手にはチームメイトのロズベルグ(メルセデス)。
3-4番手はフェラーリのベッテル&ライコネン、5番手ペレス(フォース・インディア)、6-7番手レッドブルのリカルド&クビアト、8番手ヒュルケンバーグ(フォース・インディア)、そして9-10番手がウィリアムズのボタス&マッサだった。
マクラーレン・ホンダはバトンがなんとか17番手になったものの、アロンソのほうはマシントラブルのためインストレーションラップだけで計測タイムはなく最下位に留まった。

ベルギーGPフリー走行3回目の結果はこちら
ベルギーGPの画像はこちら

|

« 「これから残りの作業をこなす」(ホンダ) | トップページ | 予選Q1、マクラーレン・ホンダ勢共に脱落 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/62135553

この記事へのトラックバック一覧です: ベルギーGPフリー3回目、アロンソにトラブル:

« 「これから残りの作業をこなす」(ホンダ) | トップページ | 予選Q1、マクラーレン・ホンダ勢共に脱落 »