« 予選Q2、ライコネン(フェラーリ)にマシントラブル | トップページ | アロンソ(マクラーレン)がグリッド最後尾に »

2015/08/22

ベルギーGPポールはハミルトン(メルセデス)

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
2015年ベルギーGPのポールシッターは再びルイス・ハミルトン(メルセデスAMG)のものとなった。
ハミルトンは最終ピリオド2回目のアタックでもライバルのロズベルグを寄せ付けず、モナコGP以来これで6連続ポールを獲得。
今季11戦中、実に10回目、自身通算48回目の快挙となった。

2番手は0.458秒の差でロズベルグ。
これで再びメルセデスAMG勢のフロントロウ独占となった。
3番手にボタス(ウィリアムズ)、4番手はグロージャン(ロータス)。
しかしグロージャンはギヤボックスを交換しているため残念ながらグリッド5番降格のペナルティとなる。
5番手ペレス(フォース・インディア)、6番手リカルド(レッドブル)、7番手マッサ(ウィリアムズ)、8番手マルドナド(ロータス)、9番手ベッテル(フェラーリ)、10番手がサインツ(トロ・ロッソ)というトップ10グリッド。
なおこれまで2列目をほぼ定位置としてきたフェラーリにとって今回の予選は今季最悪のものになる。

また別掲のようにフェルスタッペン(トロ・ロッソ)はエンジン交換でグリッド10番降格、マクラーレンのアロンソ&バトンのいずれも最後尾グリッドへの降格が決まっている。

ベルギーGP公式予選の結果はこちら
ベルギーGPの画像はこちら

|

« 予選Q2、ライコネン(フェラーリ)にマシントラブル | トップページ | アロンソ(マクラーレン)がグリッド最後尾に »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/62136555

この記事へのトラックバック一覧です: ベルギーGPポールはハミルトン(メルセデス):

» F1ベルギーGP(2015 R11) [UKYOのつぶやき]
F1第11戦ベルギーGP! [続きを読む]

受信: 2015/08/23 13:25

« 予選Q2、ライコネン(フェラーリ)にマシントラブル | トップページ | アロンソ(マクラーレン)がグリッド最後尾に »