« 2017年のF1マシン改革、結局延期も | トップページ | J.アルグエルスアリ、健康上の問題から選手生命の危機 »

2015/08/08

フォーミュラE、東京でデモランの計画

Formula E Image (C)Formula E
拡大します
地球環境への意識変化から、急速に支持が拡大しているFIA(国際自動車連盟)主導の『フォーミュラEシリーズ』だが、日本でのさらなる認知拡大を目指し、首都・東京でのデモンストレーションランを敢行する計画があることがわかった。

それによれば期日は来たる8月21日(金)から23日(日)に掛けての週末3日間。
特設コースコースを舞台に、新時代のモーターレーシングであるフォーミュラEの魅力を伝えようとするものだ。

注目のドライバー候補には、いまのところ元スーパー・アグリやHRT等のF1ドライバーである山本左近(33歳)が有力とされている。
山本は、今年アムリン・アグリ・チームからフォーミュラEロンドン戦にスポット参戦している。

フォーミュラEは市街地特設コースで行われるのが特徴で、折りしも日本でも現在公道レースを開催するための道路使用許可など行政手続きを円滑化する『自動車モータースポーツ推進法案』が成立に向けて進められている。

|

« 2017年のF1マシン改革、結局延期も | トップページ | J.アルグエルスアリ、健康上の問題から選手生命の危機 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/62040304

この記事へのトラックバック一覧です: フォーミュラE、東京でデモランの計画:

« 2017年のF1マシン改革、結局延期も | トップページ | J.アルグエルスアリ、健康上の問題から選手生命の危機 »