« ルノーのF1復帰、カルロス・ゴーン/CEOの判断待ち | トップページ | シンガポールGP、一部コースを変更へ »

2015/07/29

レッドブル・グループ、来季はメルセデス&ホンダ?

Helmut Marko (C)RedBull Racing
拡大します
今季ルノー・エンジンの不振により苦戦を強いられてきたレッドブル・グループの2チームだが、来季はレッドブル・レーシングがメルセデス・エンジン、そしてトロ・ロッソがホンダ・エンジンに分かれることになるかも知れない。

これは同グループでレーシング・アドバイザーを務めるヘルムート・マルコ博士がドイツの『アウトモーター・ウント・スポルト』誌に示唆したもの。
レッドブルには2016年もルノー・スポールとの間に契約があるとされるが、同博士によれば今季のルノー不振は「パフォーマンスに関する契約条項に反している」ため、レッドブル側からの契約解除が可能であるという。

ただこれからメルセデス・ユーザーとなった場合、当然カスタマー契約に格落ちとなる。
またトロ・ロッソへのホンダ・エンジン搭載についてもホンダ側は「何も話をしていない」とのことで、案外同博士のブラフである可能性も高い。

|

« ルノーのF1復帰、カルロス・ゴーン/CEOの判断待ち | トップページ | シンガポールGP、一部コースを変更へ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/61977664

この記事へのトラックバック一覧です: レッドブル・グループ、来季はメルセデス&ホンダ?:

« ルノーのF1復帰、カルロス・ゴーン/CEOの判断待ち | トップページ | シンガポールGP、一部コースを変更へ »