« アロンソ(マクラーレン)、『ウチは週末がテスト』 | トップページ | ルイス・ハミルトン、タイヤ戦略でウィリアムズの両ドライバーを抜き、 アクション満載のイギリスグランプリを制す (ピレリ) »

2015/07/06

多重事故はリカルド(レッドブル)が原因か

Daniel Ricciardo (C)Redbull Racing
拡大します
イギリスGPのオープニングラップに起きたグロージャン&マルドナドのロータス勢、またこれによりさらに起きたアロンソ&バトンのマクラーレン勢の事故だが、その原因を作ったのはレッドブル・レーシングのダニエル・リカルドだったようだ。

マルドナド(ロータス)は「グロージャンがいきなりぶつかってきた。
彼がパンクしたのかと思ったよ」と、説明。
しかしそのグロージャン(ロータス)、「リカルド(レッドブル)がブレーキングを誤って僕にぶつかってきたんだ。
それでたまらずチームメイトに当たってしまった」と、その原因を明かした。

ただ「被害者」であるグロージャン&マルドナドがいずれも0周リタイヤになったのに対し、リカルドはその後21周を走り続け、最終的に電気系のトラブルで戦列を去っている。

|

« アロンソ(マクラーレン)、『ウチは週末がテスト』 | トップページ | ルイス・ハミルトン、タイヤ戦略でウィリアムズの両ドライバーを抜き、 アクション満載のイギリスグランプリを制す (ピレリ) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/61845795

この記事へのトラックバック一覧です: 多重事故はリカルド(レッドブル)が原因か:

« アロンソ(マクラーレン)、『ウチは週末がテスト』 | トップページ | ルイス・ハミルトン、タイヤ戦略でウィリアムズの両ドライバーを抜き、 アクション満載のイギリスグランプリを制す (ピレリ) »