« F1ドライバーら、ビアンキの葬儀に集結 | トップページ | ウィリアムズ、マッサに残留オブション行使か »

2015/07/22

ロータス・チーム、訴訟和解も前途多難

 Xtrac Gearbox
昨年のケータハムF1とマルシアF1に続き、深刻な財政難が伝えられるロータス・チームだが、かねて係争中だった『エクストラック社』との間で裁判所による和解が成立したことがわかった。
ロータス・チームは著名なトランスミッション・メーカーである同社製のギヤボックスを採用しているとのこと。
関係者によればこうした裁判を続けることの負担を回避することで両社が合意したのだという。

しかし当地の裁判所の公式文書によれば、ロータス・チームは今年さらに全部で27件、総額56万1,408ポンド(約1億780万円)の債務不履行で訴えられているとのこと。

上位チームが青天井のバトルを繰り広げる一方、また一つのチームがF1から消滅の危機にさらされている。

|

« F1ドライバーら、ビアンキの葬儀に集結 | トップページ | ウィリアムズ、マッサに残留オブション行使か »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/61933498

この記事へのトラックバック一覧です: ロータス・チーム、訴訟和解も前途多難:

« F1ドライバーら、ビアンキの葬儀に集結 | トップページ | ウィリアムズ、マッサに残留オブション行使か »