« ハンガリーGP公式予選、ハミルトン(メルセデス)がPP | トップページ | マクラーレン・ホンダ、懸命の努力も報われず »

2015/07/26

ルノー・エンジン、次のアップデートはロシアGP

Renault V6 Turbo Engine (C)Renault Sport
拡大します
ここハンガロリンクではフェラーリ勢と渡り合うなど高いパフォーマンスを示すレッドブル・レーシングだが、ここまで戦闘力の不足と欠ける信頼性に泣くルノー製のパワーユニットは当分アップグレードされないようだ。

これは同チームのクリスチャン・ホーナー代表が明らかにしたもので、それによれば次期アップグレードの投入は終盤の第15戦ロシアGP(10月11日決勝)になるとのこと。
そのため第14戦である日本GP(9月27日決勝)までは手持ちのエンジンをやり繰りして臨むことになるという。

しかし実際には今後ベルギーGP(スパフランコルシャン)やイタリアGP(モンツァ)などエンジン・パワーへの比率が高い「パワー・サーキット」を使い込んだエンジンで走らざるを得ず、厳しいことになりそうだ。

|

« ハンガリーGP公式予選、ハミルトン(メルセデス)がPP | トップページ | マクラーレン・ホンダ、懸命の努力も報われず »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/61958131

この記事へのトラックバック一覧です: ルノー・エンジン、次のアップデートはロシアGP:

« ハンガリーGP公式予選、ハミルトン(メルセデス)がPP | トップページ | マクラーレン・ホンダ、懸命の努力も報われず »