« FIA、フェイクのピットストップに警告 | トップページ | F1人気低迷のドイツで復活の兆し »

2015/07/10

E.グティエレス、ハースF1のレースシートに照準

Esteban Gutierrez (C)Sauber Motorsport
拡大します
2016年シーズンからF1への新規参戦が決まっているハースF1チームでいま関心を呼んでいるレースドライバーのシートについて、元ザウバー・チームのF1ドライバーであるエステバン・グティエレス(23歳:メキシコ)がこれに照準を合わせたようだ。

同チームのドライバー候補にはすでに10指に近い名前が繰り返し登場しているが、同チームのジーン・ハース代表は「少なくとも一人は経験者」であることを強調してきた。
グティエレスは確かに2013年からの2年間、ザウバー・チームからフル参戦をした経験を持つが、それよりも大きいのは強力なコネクションが露しつつあるハースF1とフェラーリとの密接な関係にあるとみられる。

グティエレスは現在フェラーリ・チームのリザーブ&テストドライバーで、チーム首脳からの信頼も厚い。
もし実際にこの方向に進めば、ハースF1がフェラーリのBチームとの立ち位置という指摘がさらに信憑性を増すことだろう。

|

« FIA、フェイクのピットストップに警告 | トップページ | F1人気低迷のドイツで復活の兆し »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/61865917

この記事へのトラックバック一覧です: E.グティエレス、ハースF1のレースシートに照準:

« FIA、フェイクのピットストップに警告 | トップページ | F1人気低迷のドイツで復活の兆し »