« 予選Q1、ベッテル(フェラーリ)がノックアウト | トップページ | ハミルトン、カナダGPで44回目ポールポジション »

2015/06/07

予選Q2、メルセデスAMG勢が1-2タイム

予選Q2は順当にメルセデスAMG勢が1-2タイムを記録して終えた。
トップはハミルトンで1'14.661、2番手チームメイトのロズベルグ1'14.673でこの2台だけが1分14秒台。

3番手グロージャン(ロータス)、4番手ライコネン(フェラーリ)、5番手ボタス(ウィリアムズ)、6番手マルドナド(ロータス)、7番手ヒュルケンバーグ(フォース・インディア)、8番手クビアト(レッドブル)、9番手ペレス(フォース・インディア)、そして10番手リカルド(レッドブル)でこの10台がQ3進出。

脱落となったのはサインツ&フェルスタッペンのトロ・ロッソ勢、エリクソン(ザウバー)、アロンソ(マクラーレン)、そしてナスル(ザウバー)の5台になった。

|

« 予選Q1、ベッテル(フェラーリ)がノックアウト | トップページ | ハミルトン、カナダGPで44回目ポールポジション »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/61705967

この記事へのトラックバック一覧です: 予選Q2、メルセデスAMG勢が1-2タイム:

« 予選Q1、ベッテル(フェラーリ)がノックアウト | トップページ | ハミルトン、カナダGPで44回目ポールポジション »