« 佐藤琢磨(ホンダ)、今季最高となる2位ゲット | トップページ | メルヒ(マノー)、カナダGPも継続参戦へ »

2015/06/02

ボブ・ベル氏、マノー・マルシアのコンサルタントに

Bob Bell (C)Renault F1 UK
拡大します
元ルノー・チームのテクニカル・ディレクターで、昨年はメルセデスAMGチームに在籍したボブ・ベル氏(57歳:イギリス)が、今度はマノー・マルシアF1チーム(旧マルシア)のコンサルタントに就任することがわかった。

今季参戦は果たしているものの、いまだ実質2014年マシンでの走行。
早い時期の新型車投入を迫られているマノー・マルシアにとって、エンジニアリングの強化は必須で、そのためボブ・ベル氏に白羽の矢が立った形だ。

同チームのジョン・ブース代表は、「いまわれわれのチームに必要なことは基礎を確実に固めると共にさらに体制を発展させること。
そのためには幾多のチームで豊富な経験を積んだベルの加入は心強いことだ。
早い時期に、結実したものをお見せしたい」と、期待する言葉を述べた。

|

« 佐藤琢磨(ホンダ)、今季最高となる2位ゲット | トップページ | メルヒ(マノー)、カナダGPも継続参戦へ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/61682086

この記事へのトラックバック一覧です: ボブ・ベル氏、マノー・マルシアのコンサルタントに:

« 佐藤琢磨(ホンダ)、今季最高となる2位ゲット | トップページ | メルヒ(マノー)、カナダGPも継続参戦へ »