« レッドブル、屈辱の「ホーム・ペナルティ」へ | トップページ | フリー走行1回目、ベッテル(フェラーリ)にトラブル »

2015/06/19

マクラーレン、ショートノーズ採用はアロンソのみ

Redbull Ring (C)Redbull Racing
拡大します
モナコGP後にその開発が明らかとなったショートノーズ版のマクラーレン・ホンダ『MP4-30』だが、いよいよ今週末行われるオーストリアGPに実戦投入となる見通しだ。
ただ、用意されたショートノーズは1基しかなく、今回これを使用するのはフェルナンド・アロンソの1台だけになる見込みとのことだ。

これについて同チームのスポークスマンは、ドライバーに差を付けたものではないことを強調している。
それによればこのように1台分しか用意出来ない場合、マクラーレン・チームでは二人のドライバーが交互にこれを優先使用することになっていて、今回はそれがアロンソの番であるとのこと。
ちなみにバトンは先に行われた中国GPでアップデートが投入された際、チームメイトに先駈けて優先使用している。

|

« レッドブル、屈辱の「ホーム・ペナルティ」へ | トップページ | フリー走行1回目、ベッテル(フェラーリ)にトラブル »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/61763185

この記事へのトラックバック一覧です: マクラーレン、ショートノーズ採用はアロンソのみ:

« レッドブル、屈辱の「ホーム・ペナルティ」へ | トップページ | フリー走行1回目、ベッテル(フェラーリ)にトラブル »