« オーストリアGP確定スターティンググリッド | トップページ | ドライとウェットが混在するコンディション下で、ハミルトンがポール獲得 (ピレリ) »

2015/06/21

「ポール逃がしたと思った」と、ハミルトン(メルセデス)

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
最後のタイムアタックでいきなりコースアウトというハプニングを演じたメルセデスAMGチームのルイス・ハミルトンは、それでも獲得したポールポジションに次のように言及した。

「正直まさかポールポジションが獲れるとは思っていなかった。
1回目のアタックでロズベルグとの差は0.2秒しかなかったので、このままでは絶対に逆転されると感じていたんだ。
だから最後のアタックでは最初から限界で走ったんだけど、そうするには今日のコンディションはリスキー過ぎたね。
1コーナーのブレーキングでいきなりリヤをロックさせてしまい、7速のままマシンは後ろ向き。
なんとかマシンをクラッシュさせないよう、滑りながらそればかりを考えていたよ。
マシンを止めた時はもうポールは逃がしたと思っていたので彼(ロズベルグ)もスピンしたと聞いて、なんだかとても妙な感じだったね」

ハミルトンのポール獲得は今季これで8戦中7回目。
去年新設された年間最多ポール獲得者に与えられる『FIAポール・トロフィー』候補の筆頭だ。

|

« オーストリアGP確定スターティンググリッド | トップページ | ドライとウェットが混在するコンディション下で、ハミルトンがポール獲得 (ピレリ) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/61772656

この記事へのトラックバック一覧です: 「ポール逃がしたと思った」と、ハミルトン(メルセデス):

« オーストリアGP確定スターティンググリッド | トップページ | ドライとウェットが混在するコンディション下で、ハミルトンがポール獲得 (ピレリ) »