« 中東&米企業がF1株式支配目論む? | トップページ | ピレリ、来季仕様のタイヤをテスト »

2015/06/25

ボタス(ウィリアムズ)、フェラーリの候補に

Valterri Bottas (C)Williams F1
拡大します
今季まだメルセデスAMG勢に並ぶまでにはいかないものの、2列目グリッドをほぼ定位置にするなど戦闘力アップは誰もが認めるところになっているフェラーリ・チーム。
しかしセバスチャン・ベッテルに比べこれまでのところキミ・ライコネンのほうの影は薄い状況。
こうした中、フェラーリがウィリアムズ・チームのバルテリ・ボタスにオファーを出したことが判明、話題になっている。

ただしボタスについてはウィリアムズ側が2016年のオブション権を持っているため、獲得にはウィリアムズ・チームとの交渉が先行しているとのこと。
ドイツの『ビルド』紙らが伝えるところでは、契約解除にフェラーリ側が400万ユーロ(約5億6千万円)を呈示したものの、ウィリアムズ側はなんと1,500万ユーロ(約21億円)を要求して物別れになっているという。

ただこうした報道に対し、ライコネンの心中はいかばかりか察せられるところだ。

|

« 中東&米企業がF1株式支配目論む? | トップページ | ピレリ、来季仕様のタイヤをテスト »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/61791292

この記事へのトラックバック一覧です: ボタス(ウィリアムズ)、フェラーリの候補に:

« 中東&米企業がF1株式支配目論む? | トップページ | ピレリ、来季仕様のタイヤをテスト »