« レッドブル、スペインGPに「RB11B」投入へ | トップページ | M.モズレー元FIA会長、新たなF1規格を提言 »

2015/05/01

中嶋一貴(トヨタ)、クラッシュでWEC欠場

中嶋一貴 (C)Toyota Motorsports
拡大します
元ウィリアムズのF1ドライバーで、現在トヨタ・チームからWEC(世界耐久選手権)に参戦する中嶋一貴(30歳)が、スパフランコルシャン6時間レースのため訪れた当地でクラッシュ、レースを欠場することがわかった。

同チームのロブ・ルーペン/レーシング・ディレクターによれば、中嶋一貴はフリー走行1回目セッションでコースアウト・クラッシュ。
この際、背中を強打したためサーキットのメディカルセンターに運ばれた後さらに市内の病院に運ばれ精密検査を受けているという。

またマシンもモノコックまで達するダメージを受けたためそれ以降のセッションの走行を断念、目下決勝レース出場に向けて懸命に修復作業を行っているとのことだ。

フリー走行の結果はこちら

|

« レッドブル、スペインGPに「RB11B」投入へ | トップページ | M.モズレー元FIA会長、新たなF1規格を提言 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/61520404

この記事へのトラックバック一覧です: 中嶋一貴(トヨタ)、クラッシュでWEC欠場:

« レッドブル、スペインGPに「RB11B」投入へ | トップページ | M.モズレー元FIA会長、新たなF1規格を提言 »